紫外線と”シミ取り”の話し

気になる顔のシミは、太陽光…つまり紫外線で発症することがほとんど、シミの原因の70%は紫外線だと言っても過言ではないのです。

 

紫外線を受けたり、炎症が起こると、肌はメラニンを作って守ろうします。

  • 紫外線を浴びている時間が長い人
  • 強い紫外線を受けたりすることが多い
  • 肌が弱く、よく炎症を起こす

 

こんな人は要注意!放置したままにすると過剰にメラニン生成がすすみ、その中で色素沈着シミとなってしまう、こうなってしまうと中々シミを取り除くことはできません。

 

シミ取りは、「紫外線との闘い」といっても過言ではないのですから!

 

≪オールインワンでシミ対策≫シミ取り化粧品、効果で選んだランキング

紫外線以外にもメラニンが作られます

紫外線以外にも、ストレスだったり・タバコの喫煙・内蔵疾患などによって顔や体にシミは出来やすくなります。

 

とくに女性には、男性に比べてストレスを抱えやすいので、紫外線対策と同じくらいにストレス解消をしていきたい所。また、年々、女性の飲酒率が高くなっているようですがあなたは大丈夫でしょうか?アルコールの飲み過ぎにも気を使いたい所ですね。